BLOG

くまで

アーキグラムの登録はさいたま市にしているため、設立当初からさいたま市、浦和駅そばにある『調神社』という神社で行われる『酉の市』で熊手を買っていました。

こっちの酉の市は12月12日。十二日町です。

設立当初は小さい熊手。12月のこの時期は仕事で忙しく、いけるのがいつも夜だった為、自宅が近い私が調達係です。

翌年は、少しだけ大きくした熊手・・・と、毎年続けて今年が5本目の熊手。

初めての手締めはなんか照れくさいやらなんやらで、さっさと帰ってきた記憶があります。

今年は初めて、アーキグラム2人がそろってゆく事が出来ました。

仕事柄、地鎮祭や上棟式、神様や仏様に係る事が多いのですが、自分達の為に自分達の札を挿してもらい来期の商売繁盛を祈念しての手締めは嬉しいものです。

あの空気感が私は好き。

天井の高いテントの中に、小さいものから大きなものまで色とりどりの熊手が飾られて、あちこちでそれぞれの熊手屋さんによる威勢のいい手締めが聞こえてきます。

科学的な根拠がなくても、なんの確信がなくても、たとえダジャレであろうとも、これって素敵な日本の風習だとおもいつつ。

今年もあとちょっと!!やる事山積み~~~~!!!眼の下のクマをかわいがって頑張ります。

 

今年の熊手持ちはパチンコ屋さんのユルキャラ『ふたばちゃん』です。たまたま通りかかったところ、熊手をお借りできますか?と。来期はジャンジャンバリバリ間違いなし!?DSC_0156