BLOG

まずマド?

今日はリクシルの集まりがあり、新しいサッシの案内がありました。

家を新しく建てた方で、キッチンやお風呂にはこだわって考えたけれど

窓についてはあまり考えず、もっと考えればよかったという方が多いそうです。

そこでリクシルの提案が「まずマド?」とのこと。

確かにマド(開口)は非常に大事です!いつもとても悩みます。

その空間に座った時立った時、窓から何がどれくらいの大きさでみたいか、

景色が良くない時や一階の防犯が気になるところは、天井の上の方(ハイサイド)にして空だけが見えるようにするか、

換気の効率や省エネルギーを考えた時の配置/大きさ/開き方は?

そこの壁に対してバランスのいい窓の大きさは?

窓についてはとても考えることが多いです。

見積の大きな部分も占めますので、意匠/機能/予算等あらゆる角度から検討しなければならないところです。

キッチンなどの設備に比べて、一般の方にはわかりにくいところでもあるため

しっかりとこちらからご提案していきたいと思っています。

セミナー

昨日は三木と一緒にパッシブハウスのセミナーに行きました。

今度さいたま市で始まる売り建て住宅でご協力頂く工務店の社長が

「日本パッシブハウス協会」の理事をされているということでご案内頂きました。

2020年には省エネルギーが義務化される予定です。

それでも日本の省エネルギー基準は海外からかなり遅れていると言われているなかで

どこを目指すべきか、参考になるお話がいろいろ聞けました。

快適性と意匠性の両立がどのように実現出来るか、じっくり検討したいと思います。

 

 

チラ見せ😆

昨日田端の現場に行ったところ、足場はまだ外れてないんですが

暑さにため風通しを良くしようと、外部の養生が解放されて

建物上部が見えるようになっていてテンションが上がりました!!👍😆

足場が外れる時は、何か外部工事で忘れていたり、外壁の仕上げでおかしなところがないか

非常にドキドキもしますが、いよいよ竣工真近になったという感じで

嬉しい瞬間でもあります💕

この暑さで職人さんたちが大変そうですが、「いいのが出来たよ♪」と

職人さんに嬉しそうに言っていただけると、本当に嬉しいです🤣