WORKS

003全体リフォーム 東京都新宿区
WORKS INDEX
お客様のご要望:増改築の繰り返しで見た目以上に住みづらくなってしまった。 キッチンの使い勝手やお風呂、トイレ、洗面といった水廻り空間も使いやすくしたい。 リビングダイニングを広く取りつつも、個室を確保したい。 明るく、風通しのよい空間にしたい。
アーキグラムからのご提案:母、娘の2人で暮らす空間を、より快適に明るく住み心地を良くしたいと思い、キッチンからダイニングリビングを大きく取り、既存の窓をほぼ全て活かす事で、明るさと通風を確保しました。ダイニングテーブルはキッチンの作業台も兼ねているので、リビング空間が広く取れます。テーブルライトを兼ねた食器棚を吊る事で、収納を確保しつつも、床面積を広く使えます。元々ある床の段差を利用し、キッチンの床面を他から下げる事で、キッチン部の天井高さを稼げると同時に、作業台兼用のダイニングテーブルが両サイドから同じレベルで使う事ができます。また、キッチンや洗面台の壁には、ガラスモザイクタイルを使って明るさとキラキラ感をプラスする事で、雑多になりがちな空間を素敵に演出する事ができます。
施工のPoint:築40年のマンションの最上階。 耐震補強工事をしたため、かなり大掛かりなリフォーム工事になりました。 既存のサッシを残し内部に内窓をつけることで、施工しやすく、コストも抑えられ、更には防音・断熱の性能を上げる事ができました。
R002一戸建てリフォーム
一戸建て全体リフォームR004